かぼす

豊後かぼす

 

 おおいたの名物料理といえば、城下カレイと関アジ・関サバ、そして冬の味覚のフグなどがあげられますが、それらに欠かせない味の引き立て役が一村一品のかぼすです。
 かぼすは、その爽やかな風味とまろやかな酸味と香りが特徴で、郷土料理はもちろんのこと、あらゆる料理にマッチして一層料理の味と香りを引き立ててくれます。
 ぜひ一度、ご賞味ください。

 

かぼす取扱時期

 


料理の引き立て役、かぼす

鍋ものに
鍋にかぼす 
 熱々の鍋ものの引き立て役は、もちろん「かぼす」です。
 「かぼす」の爽やかな風味とおだやかな酸味はポン酢に最適です。
 ちり鍋や水炊き、湯豆腐など鍋料理に添えるポン酢としてぜひご利用ください。
 分量は、「かぼす」の絞り汁としょうゆを1対1の割合が基本ですが、あとはお好みで調節してください。
 
(画像をクリックすると拡大して見ることができます。)
焼き魚に
サンマにかぼす 
 焼きたての魚に「かぼす」をギュッと絞れば、風味がぐんとアップして、それだけで美味しくいただけます。
 「かぼす」の酸味はまろやかなうえ、ほのかな甘味を含むさわやかな味です。
 
 
(画像をクリックすると拡大して見ることができます。)
刺身に
刺身にかぼす 
 「かぼす」のさわやかな香りが魚独特の臭みを消し、味を引き立ててくれます。
 「かぼす」の風味が活きているので、しょうゆの量はわずかでOK。減塩にも役立ちます。 
 特に白身魚やほたてなど淡白な味の刺身は、「かぼす」との相性も抜群です。
 
 
(画像をクリックすると拡大して見ることができます。)
いろんな料理に
いろんな料理にかぼす 
 揚げ物に「かぼす」を少し絞れば、さっぱりとして食が進みます。もちろん焼き物にもピッタリ。
 お椀に注いだみそ汁に「かぼす」をひと搾りすると、爽やかな香りとまろやかな酸味で、いつものみそ汁が大変身します。 「えーっ」と思われるかもしれませんが、地元大分県では定番です。もちろん、みそ汁以外のご当地の汁物にもお試しください。
 その他、漬物・焼肉・麺類・餃子などにも「かぼす」をひと絞りするだけで、料理の味が豊かになります。
 
(画像をクリックすると拡大して見ることができます。)
 【 ご注文 】
かぼすの輪切り 
かぼす果汁(150 ML × 12本)の購入はこちら
 
かぼす果汁(1.8 L)の購入はこちら
 
 
 
(画像をクリックすると拡大して見ることができます。)

かぼすのダイエット効果とは?

「かぼすにダイエット効果があると聞いたのですが?」

 かぼす果汁にはクエン酸を中心とする有機酸が4~5%と高く、有機酸は多量のエネルギーの発生を生む為、皆さんが風邪をひいたときなどかぼすを飲むと暖まると言われています。
 体内エネルギーの発生を促進する作用が、かぼすに多量に含まれている有機酸の特徴なのです。